美容とは?ボディケアとは?美しさとは?自分のベース設定を確認しよう

コスメ

だんだんと朝晩冷え込むようになり、空気も乾燥していて、気づけば肌がカサカサに粉をふいていました。食生活などを改善してだいぶマシになったとはいえ、さすがにこの季節は乾燥してしまうようです。

肌には何もつけないのが好みなもので、基本的に普段は何もボディケアはしておりません。明らかに見た目が白くカサカサになっていたり、かゆみを感じるようになってからせっせとケアをはじめます。で、肌状態が改善されると終了です。

ボディケアは当たり前?

先日、素敵だなと思っている女性の方がこんなことをおっしゃっていたのを聞きました。

「お風呂あがりにクリームやオイルを塗るのは子供頃からずっと続けていることです。アトピーだってのもあって、何かしらつけてケアするのは当たり前のことになっています。」と。

美容意識の高い女性たちは当たり前のようにケアするのはなんとなく知っていて、私もそんなふうに女性らしく意識高くいたいと思ったこともあったのだけれど、やはり続かず。

でもそれって、「肌には何も塗りたくない(むしろ塗るべきではない)」というベースの設定ありきのうえで「しかし、やらねば」になっていたので、なんだか面倒だし嫌だしで続かなかったのだなと思いました。

本当になんでもそうですが、表面的な「やること」「やっていること」の部分だけ見て無理やりやろうと努力・克服の方向にいくのではなく、自分が今どう思っているのかを、まず最初に確認しておくのが大事ですね。そのほうがスムーズにいくと思う。

やってみようかな、ではじめて、その後続けられるパターンの時っていうのは、きっと大元の設定がわりとポジティブだったりして無理がないんでしょうね。「努力・克服」というよりは、「工夫」になるから楽しく続けられる。そして続けるから結果や変化を実感できてさらに楽しくなって続けられ、そのうち習慣化する、といういいサイクルに入るのだと思います。

自分のベース設定を確認しよう

このブログを見に来てくださる方はきっと美容意識の高い方が多いように思いますが、私と同じように「やったほうがいいのはわかっているけど、なぜかそれほど興味を持てず続かない」という人がいたら、自分のベースの設定をシッカリ見てみるといいかも。

美容とは?ボディケアとは?美しさとは?

なぜボディケアやメンテナンスが必要だと思っているのか、今の自分自身の考えを正直に見てみたら、本当はどうしたいのかが見えてくるかもしれません。

無理やり「周りのひとはみんなやっているから」とか「必要だから」とか思い込ませて頑張るよりも、自分の心に従って丁寧に望みの方向に流して行くほうが楽チンでスムーズなんじゃないかな、と思います。

私もまずは今の自分自身をよーく見てみることからはじめます♡