リアルに眉が描ける超極細芯アイブロウペンシル【プチプラコスメ編】

雑誌の美眉メイク特集で紹介されていたアイブロウペンシルをチェックしていて、これは良さそう!と気になったのがこちらの2種類。

セザンヌ 超細芯アイブロウ

超極細の0.9mmの芯でリアルな毛に見えるほど細く描ける!と評判のセザンヌのアイブロウペンシル。



セザンヌ 超細芯アイブロウ 02 オリーブブラウン

雑誌で紹介されていたのは、02番のオリーブブラウンでした。

色味は全部で3色。

02 オリーブブラウン
03 ナチュラルブラウン
04 ディープブラウン

最近のプチプラコスメは本当~~~に進化してますよね。プロのメイクアップアーティストが普通に使っていたり、紹介したりするくらいですもんね。メーカー努力がすごいなと思います。

ケイト アイブロウペンシルA

もうひとつは、同じく超極細芯のKATE(ケイト)アイブロウペンシルA。



ケイト アイブロウペンシルA BR-1 明るい茶色

ケイトのアイブロウペンシルの良いところは、カラー展開が豊富なこと!

ケイトアイブロウペンシルAカラー

これだけ細かく色展開があれば、眉毛の色や髪色に合わせてより自然な仕上がりにすることができますよね~。

こちらもプロが愛用する1品。知り合いのメイクアップコンサルタントの方にもケイトのアイテムを紹介されたことがあります。大人っぽいカラー展開に定評があるようです。

なにより、どちらも1,000円以下で買えるというのが嬉しい!