まぶたのムダ毛はどこまでの範囲が脱毛可能?

まぶたのムダ毛はどこまでの範囲が脱毛可能?

というのをイメージしやすいように
写真に斜線を引いてご説明しますね。

まぶたの脱毛ができるクリニックについてはこちら

基本的に脱毛可能なのは骨のある部分

まず、基本的に脱毛可能な範囲と言われているのは
骨のある部分(赤い斜線部分)です。

眉下(まぶた)脱毛の範囲


これはそれぞれの骨格や
眉の生え方、形にもよると思いますが

私の場合は、まぁまぁ
骨の部分も幅があるかな?

上に引っ張って脱毛も可能

さらに、眉毛を上に引っ張った状態で
骨の上にくる部分(青い斜線部分)も照射可能です。

眉下(まぶた)脱毛の範囲


引っ張っても眼球の上にくる部分や
眉頭のほうは照射ができません。

気になる部分はほぼOK!

実際に脱毛してみて思うのは
私の場合は、気になる部分は
ほぼほぼ脱毛することができています。


今現在は、ほぼ自己処理なし

↓ この状態です✨




このくらいの感じなら大満足です💕

もともとジョリジョリしていて
青っぽく見えていた部分も
今では均一に肌色になってます\(^o^)/


もともとは、こんな感じでしたから・・・




眉下脱毛をした今となっては
すっかり忘れていますが。。。

毎日必ず、毛抜きで抜いていました。

カウンセリングで確認してみよう

以前の私のように、眉毛が濃くて
ジョリジョリしている人でも
脱毛をすることでかなり楽になります。

人からよく見える部分だし
自分でも毎日鏡で見ますから
脱毛した後の満足度は
かなり高い部分じゃなかと思います。



眉下(まぶた)の脱毛をお考えの方は
ぜひ一度カウンセリングで
ご自分のまぶただと
どのくらいまで脱毛できるのか?

確認してみてくださいね☆

私が眉下脱毛をしたのは
こちらのクリニックです(^_^)

アリシアクリニックで眉下脱毛♪