眉下(まぶた)のムダ毛を毛抜きで処理し続けると・・・

 
眉下(まぶた)のムダ毛を
毛抜きで処理し続けると


まぶたが、たるむ!

って、知っていましたか!?






わたしは、つい最近まで知らなかったので
友人に眉下脱毛(まぶた脱毛)の話を聞かなかったら
そのままずーっと毎日毎日、毛抜きで眉下の毛を抜いていたと思います。


20代くらいの頃だったら、「 たるむ 」 なんてことは
人ごとだったので、それほど気にならなかったかもしれないけど

30代になって、アイラインを引く時に 「 よれる 」 という感覚がわかるようになり
まぶたが 「 たるむ 」 なんて言われた日には、マズイ!!と思うわけです。


まぁ、考えてみたら、毛抜きで無理やり引っ張るわけですから
皮膚にも毛穴にも相当負荷がかかるわけで。

それを毎日毎日繰り返していたら、毛穴が広がったり
皮膚がたるんだりしても、まったく不思議ではありません。


でも、アリシアクリニック眉下脱毛をはじめてからは

毛抜きは一切使わなくなったし、
まぶたの細かい産毛を剃るのも数週間に1回程度。


このまま脱毛に通って、お手入れいらずの状態になれば
肌に負担をかけることもなくなります♪


自己処理によるダメージをなくすことで
アイクリームなどの化粧品もいらなくなったり
お手入れにかける時間がなくなったり・・・得することも多い。

やっぱり眉下の脱毛をしておくと、良いです(^_^)


毎日、自己処理で肌に負担をかけている人は
そして肌荒れなんかを起こしてしまっている人は特に!

眉下脱毛(まぶた脱毛)はおすすめですよ☆

眉下脱毛、はじめてみる!