眉毛脱毛はワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)でもできます





眉毛脱毛の方法として、レーザー脱毛の他に
ワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)で処理する方法
というのもあります。

詳しく見てみましょう。

ワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)とは?

ワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)とは

脱毛したい部分に温めたワックス剤(蝋)を塗り、
冷えて固まったところを一気に剥がす脱毛方法。


↓ 市販のものだと、こちらのメーカーさんのが有名。



vio脱毛 【初めての方用】【女性用】[スターターキット] ANGELICA 創業9年の実績を誇る専門サロンのブラジリアンワックス デケートゾーン 脱毛 信州産蜂蜜配合【無添加・日本製】


もともとワックス脱毛は、
デリケートゾーンのムダ毛(陰毛)を処理する
VIO脱毛で使われていたのかな。

私が学生の頃には、腕や脚などのワックス脱毛も
徐々に広まってきたように記憶しています。


最近では、レーザーを当てられない
鼻毛脱毛なんかによく使われていますね。

↓ 自宅でも出来ます。分かりやすいビジュアル。笑



GOSSO ゴッソ (ブラジリアンワックス鼻毛脱毛セット)

ワックス脱毛のやり方

サロンでのワックス脱毛のやり方を
分かりやすい動画で見ることができます。


こうやって見ると、
とっても手軽で簡単に感じますね。

ワックス剤をつけて、ベリッと剥がすだけ。2ステップです。


鼻毛脱毛で一度体験したことがありますが
思ったほど痛くないのですよね。
(部位にもよると思います)

ワックス脱毛のメリット・デメリット

どんな脱毛方法にも、メリット・デメリットがあります。

ワックス脱毛の場合は…

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛のメリットは、なんといっても
その場ですぐにキレイになる」ということです。

表面に見えている毛を一気に処理することができるので、
次のサイクルのムダ毛が生えてくるまで数日~1週間程度はキレイな状態を保てます。

旅行に行く前など、今すぐにムダ毛をなくしたい!という時にはとても便利です。

・やってすぐに(表面に見えている)ムダ毛がキレイになくなる
・手軽に自宅でもできる
・1回のコスト(初期費用)が安い
・白髪の脱毛もできる
・また生えてくるのでチャレンジできる


レーザー脱毛の光に反応しない「白髪」も処理できます。

また生えてくるという性質を生かして、
眉毛の形や細さなどをいろいろ試してみたり、
VIO脱毛の全部処理などにもチャレンジしやすいですね。

ワックス脱毛のデメリット

デメリットとしては、永久脱毛ではないので毛抜処理と同じ。
繰り返し処理し続けることが必要になってきます。

手間と時間、そして、長期的に見ると
意外とコスト(費用)がかかるのですよね…。

・繰り返し処理し続けることが必要
・長期的に見ると意外とコストがかかる
・材料などの管理や片付けが必要
・肌荒れを起こすことがある
・毛穴にムダ毛が埋まってしまうことがある(埋没毛)


それから、人によっては、
長期的に使い続けることで肌が荒れてしまったり、
毛穴にムダ毛が埋まってしまう(埋没毛)の状態になることも。

肌質や部位にもよりますが、これは注意したい点のひとつです。

眉毛のワックス脱毛の注意点

ワックス脱毛で眉毛の処理をする際、
個人的に、一番注意してほしい点は…

毎回、毛穴に負担がかかる、ということ。


私はクリニックの医療レーザー脱毛で眉毛脱毛をする前、
長年ずーっと毛抜で眉毛の処理をしていたんです。

ですがある時、

毛を引っ張る力の刺激によって毛穴に負担がかかり、
まぶたが垂れることがある。


ということを知ったのです。


真意のほどはハッキリとわかりませんが
リスクがあるのであれば、それは避けたい!

実は、ワキ毛の処理にずっと毛抜を使っていて
毛穴がポツポツと黒ずんでしまったので
ひと目につく部分は絶対にそんなふうになったら嫌だ!
というのもあるのですよね。実体験として。

まとめ

ワックス脱毛での眉毛脱毛は、
自宅で手軽にできて安価に始められるので、
試してみるにはアリだと思います。

ただ、長期的に見ると注意点もありますので
よく考えてやってほしい方法かな、と思います。